熱帯から熱帯へ

帰国し、やっと日常の毎日に戻りつつあります。喧騒のインドネシア滞在、日本のように仕事がテキパキはかどらないので、始めはイライラしながらも、数日経つとどうでも良くなったりする自分と戦いながら、布を選び、写真を撮り、打ち合わ …

月下美人との逢瀬

昨日の夜にビンハウスの木の側で月下美人と会いました。年に一度、満月の夜だけしか咲かない花だそうで、名前は知ってましたが、初めて会えて嬉しいです。 日本名の由来は若かりし頃の昭和天皇が、台湾を訪れた時の話。時の台湾駐在大使 …

やっぱりバリ

只今バリにおります。いつもの事ながら、出国と帰国の日は決まっておりますが、その間何処に行くのか分かりません。ビンさんの突然の決断でチームの移動が決まります。 ジャカルタのスカルノハッタの国内線の空港は目を見張る程、新しい …

batik gala

月見野は緑の季節、真っ白い衣装も素敵だったけれど、色様々な緑の装いも格段と良いです。 青森にはシネデクトという小さな映画館があります。画面が小さいので初めは正直ビックリしましたが、感動は大きかったです。年数回の海外へ行く …

DNA

    花盛りの青森月見野での生活をして2年目です。両親との暮らしの中で、気づきが沢山あります。まず、親の体質が遺伝しており、アレルギーは父から、疲れやすく冷え性は母からでした。ですから、ちょっとした体の変化でクヨクヨ悩 …

魔法使い

今年の月見野の桜は艶やかでは無かったそうです。うそという鳥が蕾をついばんだからと本当のお話です。 高島屋での展示会も盛況の中終了しました。沢山の再会がありました。長年更紗の仕事を続けている冥利につきます。 いつも展示会中 …

花便り布便り

月見野はもう少しで桜が満開になるそうです。世界一に桜の弘前は満開を迎えています。いずれにしても、残念ながら毎年津軽の桜を見る機会がありません。恒例の高島屋日本橋の展示会がGW開催されるためです。 最近何故だか、久しぶりの …

ラシーヌ

この度、新ホームページ開設にあたり、ブログの引越しをいたしました。 よろしくお願いします。http://binhouse.jp/category/binhouseblog/ 子供の頃から親が転勤族なので引越しが多く、小学 …

ナツメグ

明日から鎌倉での展示会のために上京します。 一ヶ月の月見野での生活は仕事と読書が中心になりました。感動した本が”スパイス戦争”大航海時代、ナツメグの産地であるインドネシアの小さな小さなルン島を巡っての英蘭戦争の歴史書です …

花咲く日まで

帰国しております。甥の結婚式があったので、もっとビンさんと皆と居たかったのですが、ジャカルタから成田から羽田から青森へ帰って来ました。途中でサンダルから雪道用のブーツへ履き替えました。到着を待つかのような猛吹雪、条件付の …